鄧偉総領事,砺波市市長夏野修氏と会見及び砺波チューリップフェア開幕式に出席
2017/04/26

    2017年4月21日、鄧偉総領事が砺波市市長夏野修氏と会見し、砺波チューリップフェア祭開幕式に出席した。砺波市日中友好協会会長稲垣修氏も関連イベントに参加した。

    鄧偉総領事は次のように述べた。砺波チューリップフェアに出席でき大変嬉しく思う。砺波チューリップフェアがとても有名で、毎年数十万人の旅行客が来場している。砺波市は中国盘錦市と友好都市を結んでおり、中日国交正常化45周年の重要な契機に積極的に交流協力を拡大し、中日地方民間友好交流を深めるため努めてほしい。

   
    夏野市長は鄧偉総領事の訪問とイベント参加を歓迎し、次のように述べた。市長に就任して以来対中交流を重視しており、昨年は代表団を率い盘錦市を訪問し、両都市の実質的協力に力を入れている。今チューリップフェアの期間は16日間、園内には900種類300万本のチューリップが植えてあり、数十万人の旅行客を見込んでいる。更に多くの中国大陸からの旅行客が砺波チューリップフェアに来場していただき、対中人員往来の拡大に努めていきたい。

Suggest to a friend:   
Print