王毅外交部長,李吉成朝鮮外務次官と会見
2017/03/03

中国の王毅・外交部長は1日、訪中している朝鮮の李吉成外務次官と会見した。

王氏は次のように述べた。中朝両国は山河が連なっており、中朝の伝統的友好を固め、発展させることは中国の一貫した立場である。中国は朝鮮との意思疎通を強め、理解を増進し、両国関係の健全で安定した発展を図ることを願っている。

王氏は朝鮮半島問題に対する中国の原則的立場をあらためて表明し、関係各国がチャンスをとらえ、挑戦〈課題〉を解消し、情勢をコントロールし、半島の非核化実現と半島の和平メカニズム構築の目標に向かって新たに努力することを希望した。

李氏は次のように述べた。朝中の友誼は双方の共通の財産である。朝鮮は中国と共に努力し、朝中関係を一層発展させる用意がある。朝鮮は半島情勢について中国と深く意思疎通を図ることを願っている。

中国の劉振民外交副部長、孔鉉佑外交部長助理が李氏と会談した。

Suggest to a friend:   
Print